施工例写真トップ

■結婚したらすぐに家を建てよう

青空に映える真っ白な外壁にチョコレート色の窓の縁取り(モール)、そして玄関扉の上に斜めに取り付けた「化粧方杖(ほうづえ)」と呼ばれる飾りの木材がかわいいアクセントになっているO様邸。ご夫婦と2匹のワンちゃんのご家族です。


写真

ご夫婦は中学校の同級生。釣りがご趣味のご主人様が数年前、SNSに「釣ったイカ、誰か欲しい人にあげます」とアップしたところ、奥様が「欲しい」と立候補され、ご主人様が届けたのが縁でご結婚されたそうです。ご夫婦のご友人が皆、結婚後は家を購入されていたこともあって、「結婚したらすぐに家を建てるのが当然」だとお考えでした。

写真
写真

結婚後はひとまずハイツに入居されましたが、すぐに土地探しを開始。お2人ともご実家がすぐ近くにある土地で決め、住宅会社に数件、話を聞かれたそうです。その中で、昭和住宅にご依頼をいただくことになりました。 「とにかく営業の関さんのお人柄で、昭和住宅さんにお願いすることに決めました。気軽に何でも相談できて、心強かったです」とご夫婦で話してくださいました。

写真
写真

■特注のリビング階段は必見!

O様邸でいちばん注目したいのは、リビングから見える場所にある吹き抜けの折り返し階段です。ゆったりと空間を確保した幅広の階段に、木とアイアンの異素材をミックスして造作した手すりが優雅な雰囲気を醸し、まるで今にも映画女優が降りてきそうです。
リビングから見える位置に素敵な階段が欲しかった奥様と、家のどこかを吹き抜けにしたかったご主人様のご希望を叶えた、ご自慢の一画。この階段のために和室スペースをあきらめましたが、その代わり、階段下はワンちゃんたちの部屋になっています。犬用トイレスペースが階段で目隠しされるので、ちょうど使い勝手が良かったそうです。

写真
写真
写真

階段を降りた正面の壁にはリモコン専用のニッチを作って、トルコタイル風の壁紙を貼り個性的に仕上げました。玄関横のシューズインクロゼットやキッチン横のニッチなど、あちこちにアール(円弧状)のデザインを取り入れて遊び心を加えています。

写真
写真
写真

■ワンちゃんたちへ贈る、たっぷりの愛

キッチンは無垢材の扉があたたかい印象のウッドワンのシステムキッチンを採用しました。戸棚を背後に設置したので開放感があり、リビングでくつろぐ愛犬を見ながら料理ができます。また、ご主人様が釣り上げた魚をさばく際にも十分な広さです。
2階には主寝室と、将来に備えて子供部屋が2部屋あります。全体的に壁は白く、木目調の扉や床材を使用して、飽きのこないカフェ風のデザインになっています。

写真
写真
写真

そして、リビングから縁台へ出て眺めることのできる庭は、芝生を敷いてドッグランにしました。2匹ともおとなしい小型犬ですが、やはり庭に出るとうれしそうに走り回っています。奥様手作りの犬用ティッピーテントや、アイアンで犬をかたどった表札など、飼い主様の愛に満たされて幸せそうなワンちゃんたちでした。

写真
写真
写真

TOPへ